エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(ロサンゼルス・エンゼルス)

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムは、アナハイムエリアにあるロサンゼルス・エンゼルスの本拠地となります。エンゼルスタジアムは、アナハイム市にあり、ロサンゼルス国際空港から車で30分~40分の距離になります。

スタジアムの基本情報

球場名 エンゼルスタジアム(Angel Stadium)
所在地 2000 Gene Autry Way, Anaheim, CA 92803
収容人数 45,050人
芝 天然芝
ダグアウト エンゼルスが3塁側、ビジターチームが1塁側

1961年に誕生した球団であるロサンゼルス・エンゼルスは、その後、カリフォルニア・エンゼルス、アナハイム・エンゼルスと名称を変え、現在は、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムとなっています。
エンゼルスは、アメリカンリーグの西地区に属します。この地区は、4チームしかなく、エンゼルスのほか、シアトル・マリナーズ、近年マネーボールで有名なオークランド・アスレチックス、テキサス・レンジャースがあります。

エンゼルスの永久欠番

永久欠番 エンゼルスエンゼルスタジアムの ライト側外野席の後に掲示されています。

11 (Jim Fregosi) ジム・フレゴシ - 遊撃手、監督
26 (Gene Autry) ジーン・オートリー - 初代オーナー
29 ロッド・カルー(Rod Carew) - 一塁手、コーチ
30 ノーラン・ライアン(Nolan Ryan) - 投手
42 ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson) - 全球団共通の永久欠番
50 ジミー・リース(Jimmie Reese) - コーチ

獲得タイトル

ワールドシリーズ優勝 (1回) 2002
リーグ優勝 (1回) 2002

地区優勝 (8回)
1979 • 1982 • 1986 • 2004
2005 • 2007 • 2008 • 2009

ワイルドカード (1回) 2002

チームストアについて

折角、エンゼルスタジアムに来たからには、お気に入りの選手のグッズを買いたい!エンゼルスタジアムにはチームストアがあり、試合のない日も営業していますので、行ってみましょう。

詳細

ゲートオープン

球場正面(巨大ヘルメットの中央)のホームプレートゲートは、通常のナイター7:07pm/6:07pm試合開始の2時間前にオープンし、その他のゲートは試合開始90分前にオープンします。その他のデーゲーム等はホームプレートゲート、全ゲート共に試合開始の90分前にオープンします。その他レクサスダイアモンドクラブ、スイートなどプレミアムシートのチケットを持っている方は、ホームプレートゲートに向かって右側のゲート3にあります専用入口から、試合開始2時間前から入る事が出来ます。

持ち込みできるもの

持ち込みができるバッグの大きさは、40センチ×40センチ×20センチまでとなりますので、気をつけましょう。

カメラ、ビデオカメラとも持ち込み可能です。 プロ仕様の望遠レンズなどの付いたカメラは持ち込みできないこともあるので、注意しましょう。

缶、瓶などは持ち込みができません。

売店でアルコールを買う際の注意

アメリカではどんな年齢でも必ず身分証明書の提示を求められます。
そのため、観戦の際にお酒を飲む予定がある場合は、必ずパスポートを持参しないと買えないことがあります。

エンゼルスタジアムでの初めての観戦で証明書をもらう!

MLBのスタジアムでは、球団が初めて来た人用に、「あなたはこのスタジアムに来ました」という証明書を無料で発行してくれるサービスがあります。
エンゼルスもこのようなものがありますので、ぜひトライしてみてください。

詳細

観戦の際の食べ物について

スタジアムの中の食べ物については、こちらのページをご覧ください。

エンゼルスタジアムの食べ物

スタジアム周辺の食べ物屋についてはこちらのページをご覧ください。

エンゼルスタジアム周辺(外)の食べ物屋

エンゼルスタジアムの座席について

エンゼルスタジアムの観戦する座席についてになります。メジャーリーグの観戦は、予算をしっかり組めば、基本的には、座席の選択肢はかなりあります。
しっかり、目的を立てて、座席選ぶようにしてください。

ダイヤモンドフィールドボックス

ダイヤモンドクラブ

フィールドMVP

フィールドボックス、フィールドオールスター

テラスレベル

クラブレベル

ロウアービュー

アッパービュー

パビリオン

ブルペン

エンゼルスタジアムのブルペンは、レフトの外野エリアに、ホーム、ビジターともあります。

ブルペン

エンゼルスタジアムへのアクセスが便利なホテル

エンゼルスタジアムには、徒歩圏内のホテルがいくつかあります。
特に3試合ぐらいご観戦をされる方は、徒歩圏内のホテルにご宿泊されることをお勧めいたします。

エンゼルスの観戦に便利なホテル 詳細

エンゼルスタジアムの駐車場について

エンゼルスタジアムの周辺は一面が駐車場ですので、基本的には、駐車場は不要です。駐車料金は10ドルとなり、クレジットカード、または現金で支払いができます。

事前に予約することもできます。詳細は以下のリンクよりご紹介しております。

駐車場について

UBERでのアクセス

UBERは行きは適当な場所で降ろしてもらえますが、帰りは指定の場所から配車しないといけません。
毎年配車場所が変わるので、現地でご確認ください。

試合後にUBERを配車する

試合終了後、タクシーを拾う

行きはタクシーできたから、帰りも。という場合は少し注意が必要です。
近年は、UBERの台頭により、タクシーがかなり少なくなっております。
そのため、スタジアムではタクシーが拾えないこともあります。
その場合は、一度、アムトラック駅に行って探してみてください。

詳細

アムトラックでのアクセス

ロサンゼルスからアナハイム間は、列車、アムトラックでの移動も可能です。
料金は片道16ドル前後で、おおよそ45分ぐらいの距離感になります。

エンゼルス観戦後 ロサンゼルスのダウンタウンへ(アムトラック)

エンゼルエクスプレスを使う(金曜日のみ)

スタジアムツアーに参加する(試合のない日)

メジャーリーグのスタジアムは、球場の中を回り、ダグアウトに行ったりすることができるスタジアムツアーを行っているチームが多くあります。
エンゼルスの場合、ホームの試合がない場合にやっているので、もしエンゼルスの試合がない日にアナハイムを訪れる場合は日程を確認してみましょう。

詳細


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です